デジタルフォトライフ

dongen30.exblog.jp

春夏秋冬 移りゆく自然の風景をカメラに

ブログトップ

男ノ子焼の里


e0176993_7472398.jpg


八女市立花町 平成24年3月19日

男ノ子焼は約400年前、柳川藩主立花宗茂が朝鮮半島より連れ帰った陶工によって始められ、以後80年間柳川藩主の御用窯として栄えましたが、熊本県の小岱山の麓に窯を移したため、途絶えたと伝えられています。
その男ノ子焼の再興を目的に建築した施設が「男ノ子焼の里」です。
[PR]
by dongen30 | 2012-03-24 07:41 | 里山 | Comments(0)